佐藤( )

1,135

(0)

0

なんだか、ここに日々思うことを書くのが習慣になっていたようで
さっそく戻ってきました

まずは、改めまして……
#DSPMSTARS
のエントリー期間はたくさんの応援をありがとうございました!!!

まだ結果のメールは来てません
ちゃんと毎日メールボックスチェックしてます…!
(この話の裏事情はTwitterまで……)


早速本題ですが
私は満月より少し欠けた月が好き
なんかこう満月って、空に貼り付けられたシールみたいで
天体って感じがあんまりしないというか

少し影があると、平面ではなくて立体であることの実感がわく
こちらからは見えない部分がある
影があるからこそ光がある
その事実がなんか好き

それは対人関係にも通じるものがあると思ってて
自分が受け取ることが出来る光の部分にしか目がいかないような接し方はしたくない

ある視点からは見ることが出来ない影や裏を、双方ともが持っていることを了解した接し方をしたいといつも思っている

そうやって日々生きているせいか
都合のいい私、が誰かとの関係の間にできあがると
どうにもやるせない気持ちになる
そしてそれは何も、相手のせいではないとも思っていて
あくまで私の振る舞いに原因があると思うからこそ苦しい


私の心は誰のためにあるのだろう?
影を影のまま未知のまま受け入れてほしいと思うのはワガママなのかしら?

明日になって読んだら恥ずかしくなって消したくなりそうな文章だけど
夜中に書く文章は荒削りで正直だからやめられないな

お目汚し失礼しました
次のLVまで
あと--

YELL

♥ --
--
TOPへ戻る