桐原 美月

リルネード
桐原 美月(リルネード )

6,040

(0)

9

こんばんは〜


1日お疲れ様でした〜〜

今日も演技のお勉強してきました〜


最近 演じている時の
自然体な桐原美月がとても好きで、

グラビアやってる時と
同じくらい自分を出せている〜

やっぱり自分の好きな自分でいると
自信が持てるし自分を好きになれるね🥲

今まで自信ないのが自分って思ってたし
好きになるの諦めてたけど、

意識変わりそう〜 嬉しい(;;)

居場所だ🤦‍♀️


あ〜〜〜久しぶりに
グラビアやりたいな〜〜

色々な方の写真集とか、
週刊誌見まくって

研究を重ねる日々‪💭‬

もうすぐ夏だし!!!!?
お仕事ください!!!!!!(大声)


そう、明日は21:00-
LINE LIVEプレミアム配信です

すっぴんでやりますsorry🤧

是非気軽に見に来てください〜〜


それでは〜
おやすみなさい🌙

#リルネード #桐原美月
次のLVまで
あと--

YELL

♥ --
--

HaaaaaS

意識変わりそう、よきことよきこと☺️
いろんな場面で活躍をする美月ちゃん見たいな😉
HaaaaaS

No.9

はるき@ピアノ天狗

おはよう!
昨日は1日お疲れ様!
自然な桐原美月を好きになれたということは一歩前進じゃない??なかなか自分を好きになるのって難しいからきりちゃんの理想のきりちゃんになれてきてるんじゃない?
グラビアまたみたいなー!!!雑誌に載るの楽しみにしてる!
配信頑張って!見るのは厳しいだろうけど応援してます!今日も1日頑張ろう!
はるき@ピアノ天狗

No.8

ろんど

こんばんは!
今日も一日お疲れさまでした( ´ ▽ ` )ノ

演技の勉強充実してるみたいでよかった!
グラビアでも演技でも自分の世界を表現できているのかな。
そういう時間を持てるって凄く素敵な事だよね👍

自信をつけて自分を好きになれるっていいね!!
誰かに自分のことを好きになってほしいって思うなら、まずは自分が自分を好きでいなきゃ(*>∀<)ノ♪

例えばきりちゃんが地元が大切で「茨城をみんなにも好きになってほしい」って思うのと同じ。自分が好きでないものをオススメされても伝わらないからね☆°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

なにはともあれ俺もきりちゃんのグラビア見たいぞ!!!!!!(笑)

それでは、明日のLINE LIVE配信楽しみにしてるね( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧
おやすみなさい🌙.*·̩͙
ろんど

No.7

モンキーターン

美月😍

お疲れ様です🤗

日々の演技勉強で素の自分が好きになってきたとは演技を通してきりちゃんの中で何かを感じ取れてきたのかなぁ🤔
きりちゃんは…
やればできる子伸びしろも沢山あるので自分に自信を持ちましょう😊

グラビア&写真集については凄く期待していますので出版社関係者の皆様『桐原美月』を是非よろしくお願いいたします🙇‍♂️🙏

すっぴん配信楽しみ😆

おやすみなさい😪
モンキーターン

No.6

シュガー

こんばんは!
お勉強お疲れ様!

きりちゃんのグラビアは色んな表情のきりちゃん見れるから次回あったらどんなグラビアになるか楽しみなんだー!

明日ラインライブ!仕事中にお邪魔すると思います!もしかしたら途中抜けるかもだけど楽しみにしてるね!
それじゃまた明日!おやすみ!💤
シュガー

No.5

たに

こんばんは~
1日お疲れ様~
演技のお勉強もお疲れ様!
自分の好きな自分になりたいね
自己肯定感上げていこう!みんな自然体のきりちゃんもアイドルやってるきりちゃんもグラビアやってるきりちゃんも全部好きだよ
明日のLINE LIVE頑張ってね~
おやすみ🌙
たに

No.4

まこ

こんばんはー
今日も演技のお勉強おつかれ~
自然体な桐原美月を好きになれてきてるんだね!大きな進歩!
自分が好きな自分でいるってカッコいい!
小さくてもいいから自信を積みかさねていこうね!
きりちゃんがもっともっともーーっと自分のこと好きになってくれたら嬉しいな!!
明日のLINE LIVE遊びにいくね!
それではおやすみー
まこ

No.3

埼玉のよしお

こんばんは!自然体で演技ができるのは素晴らしいです。役者としての素質は十分かも。早く機会が来るといいですね。
グラビアも楽しみです。競争が熾烈だから大変でしょうけど、きりちゃんなら絶対にチャンスがくるから大丈夫!こっちも楽しみに待ってます😄👍
ではまた明日‼️おやすみなさい😪💤
埼玉のよしお

No.2

かっしー

こんばんは!
きりちゃんが好きなきりちゃんが僕も大好きだよ!これからも自信を持って頑張って😊

グラビアのきりちゃんを観られる日を楽しみにしてるね!
明日のLINE LIVEも楽しみだ😆

おやすみなさい💤
かっしー

No.1

TOPへ戻る